虫歯治療

なるべく痛みの少ない治療を心がけています

なるべく痛みの少ない散治療を心がけています虫歯で歯を削る際、痛みを我慢しながら治療をされた結果、歯科医院というものが「痛い」や「怖い」というイメージを持たれて、歯医者を嫌いなる方、あまり行きたくないと思っている方は少なくありません。
くろひじデンタルクリニックでは、「痛い」や「怖い」をなるべく無くして、痛みの少ない優しい治療を心がけています。

「痛みを和らげる」表面麻酔と電動麻酔

「痛みを和らげる」表面麻酔と電動麻酔麻酔針が痛いと感じたことはありませんか?
当院では麻酔をする前に、クリームタイプの麻酔を歯茎に塗ります。その後、歯茎が麻痺した状態で極細の電動麻酔を行うため、針の痛みを感じず痛みのない治療を進めていくことが可能です。
※通常は手動でも極力痛くない麻酔処置を行っております。電動麻酔をご希望の患者がいましたらスタッフまでお声かけください。

虫歯の原因と進行について

虫歯になる原因は?

虫歯は、お菓子の摂取による糖分で細菌の繁殖、また歯質の悪い状況が重なることにより発生します。歯に付着した歯垢の中には、虫歯の原因菌が含まれています。原因菌は、食事をした後の口の中に残った糖分やたんぱく質を分解し酸を出します。その酸が歯のエナメル質などを溶かし、穴をあけます。これが虫歯となり、歯に悪い影響を与えます。

虫歯はこうして進行していきます

一番上に戻る
0944-85-9288